復活できる 何度でも 春のように そう、イースターのように

 

真剣に仕事して勉強して仕事して勉強してって、やっていかないと、家事との両立や、他の活動もあるし、でもどれも真剣に

本気にやらないと何にも出来ない、掴めない、果たせないって気付いたから私、踏ん張らないといけないよ

与えられたものだけで話をしてちゃ駄目なんだよ、探して見つけて作って失敗してどれも自分の力で…

自分の過去の選択を正しくしていくのはこれからの自分自身だもんね

私 一人だけど一人じゃないし、あんがい幸せだから、人を大事にすることを忘れてしまわないようにして頑張ろう。忘れてしまう馬鹿だから、悲しいことに、

間違ってもいいし失敗から学ぶことはあるだろうけど、人を大事にする道を選んでやっていこうね

打算じゃなくハートで息ができますように

 

大丈夫  何が起きても受け入れてるもん

自分がどんな人間でどんな失敗しても

誰がどんな人でも何言われてもされても

私は全部受け入れてるよ


f:id:xx2421:20180420015516j:image

ライバルは 弱気で後ろ向きな私

 

夜勤明けのヘロヘロで 若干 体調不良の中  なぜかブログを更新してみようと思い立つ 仕事帰りの朝。

 

最近ね ほんとに 自分は運がいいなって思う

恵まれているし 巡り合わせがいい。幸運を感じている

 

幸せについては、

幸不幸のジャッジメントは出来ないし、私にとっての「幸福を感じる」なんて、 抗不安薬でも 飲めば一瞬で 多幸感は得られるものだって思ってて、

けれど、それは今は必要性を感じてないし、

そのような容易に手に出来る ラリラリの幸福ではなくて、私は私にしか享受できない 私の力で得たものだけを 価値のあるものとして受け入れたい

死にたくなるほど傷つくことも しんどくて嫌になることもあるけど、それらもまるごと尊重しながら プラスに変えていこう

 

 

 

なんなら何が起こってもすべてプラスだとさえ思う 

 

たとえば私は親に愛されなかったが、その分、家の外で親、家族以上の愛を注いで 手を焼いてくれる人たちと出会えたし、信頼できる友人を大事にできる しなければという対人観が育ったのも 親の行動を反面教師にしているため それは親とのこの冷えきった関係性があるからこそなので 逆に得してるような気さえする

よっぽど私は血の繋がりよりも精神面での繋がりを重視する方がよいと考えている

その価値観を得ているので 血縁等の壁がないから 私は無敵だと思う

 

結果的に上手くいかないことがあっても、ま、これだけの熱量を注ぐことができたってこと、それを経験できたってのは自分の人生で大きな糧となるだろうし、トカ!これは最初はどん底へ落ちて凹むし しばらく経たないと復活しないけど、ある意味 しばらくしたら戻ることが証明されてラッキーだったし 落ち込む度に  免疫力が備わっていくことを体感できる   

全部無駄じゃないね

 

大事なことは自分を信じるという意味で自信を持ち 自分を大事にして

そしてそれを以上に他人を尊重すること

あと、自分を可愛いと思うこと  可愛いは正義だから!自分が正義!自分が神様だって感じでやっぱり自分を信じてあげて、毎日毎日を丁寧に一生懸命生きること

 

 

繰り返して言うが、私はとても運がいい

 

そう感じることのできる私は ある意味ちょう幸福な人間なんだよね

 
f:id:xx2421:20180420015149j:image

孤独を感じる病

 

今 家に信頼できる人間が居ない  祖母と伯母が居ない  ふっと 寂しい と感じた その瞬間 これは病だ と思った  私は 本当の親のような  母のような母性愛を注いでくれる大きな存在を、 そんな存在から享受できる無償の 愛 を、 求めている  マザー・コンプレックスとはまた違うかもしれないけれど それのように 拘っている  本当の親に  貰えなかったもの  優しさとか  思いやりとか見返りを求められない愛を  例えば  ご飯を作ってくれる  ご飯を一緒に食べてくれる  生活を共にしてくれる行為  とか  そんなささやかな 当たり前が  私は欲しかったんだなって  ずっと反復してるね  ほんと 無い物ねだりを いつまでするんだろう  いつになったらこの  渇望は消えてなくなってくれるのだろう  私はいつもそうだ  諦めなければならないと思っても  諦めきれず 捨てきれずに  何度も何度も繰り返す  同じ問題を何度解き直しても  正解なんて出ない  頭で理屈をつけても 結局は行動した事とその結果が全てなんだもんね  

愛を求めるのではなく  与える存在に  今はむりでも  いつかなりたいな  だから求めることもやめてしまおう  病は私の問題だから  誰かに何か求めたところで  人に押し付けてしまうのは  かわいそうだもんね

人に優しくできない時の自分は嫌いだ  人に優しくできないのは自分に余裕がない証拠だから  自分を変えていこう  それまで  余裕の持てる状況でしか人と関わっちゃだめかもしれない  人を思いやれない自分にはすごく嫌悪してしまい  ネガティブになってしまうもんね ほんと 自分のことでいっぱいいっぱいなのを 少しずつ減らして  人と接したい

 

卒論 がんばーる

 


f:id:xx2421:20180212070329j:image

でるた、ぱんだ、すかい

 

かわいいもほそいも正義、わたしは逆、つまり悪、敗戦者、である。

魔法の薬は時間。いける、いける。

 


f:id:xx2421:20180112043519j:image