君が生きているだけで世界平和だな

 

良いところもだめなところも含めて、私の世界が、目の前に広がる私の見ている今の景色がとても愛おしい。

プラスもマイナスもプラスマイナスゼロもそうじゃないのも、全部引っくるめて、愛おしいよ。

生きてる、それだけで、愛そのものなんだなと思う。

 


f:id:xx2421:20200116094700j:image

願ったところにしか行けないなんて嫌なの

 

日記アプリに時々思い出したかのように本当に時々にだけどつけてた日記が、今月の頭にスマホを変えたら、バックアップ取ったつもりが取れてなくて消えた。過去は生ごみとして処理するべしというメッセージとして受け取ることにした。囚われる必要のある過去はない。全部、ごみ。

 

最近のリアルでの知人の「推し」が、口癖のように何かと「ごみ!ごみ!」と言うため、しかしその言い方があまりにも推しが推したるゆえんである可愛さが詰まっており、てか可愛さしかなくて、可愛さの塊過ぎて、こんなに可愛くごみ!って。言える人いるの???とか思っちゃって頭バグっちゃうくらいのレベルだから個人的に。ので、今、ごみと言う言葉へのマイナス感情がない。ありがとう、推し。そして可愛いです。

 

オタクって幸せな生き物だよな。すぐ推しできるから。しかも今までの全ての推しにも何度でも救われるから。ありがとう。

 

関係ないけど

「○○○(別の人間)さんは頑張ってますよね。尊敬しています」「○○○(私のこと)さんは頑張っているんですか?自分でそう思うんですか?」と

推しではない別の人間に、今日、聞かれた。深い意味はないだろうけど、私は、頑張っている、と答えられなかった。自分で自分に申し訳なくなった。ストレートな言葉はありがたい。ありのままの自分と向き合えるから。前進できる、自分を見つめ直すきっかけになるから。感謝している。

 

 

週に1度必ず「今の1番の推し」に会える。

会おうとするから会えるのではなく。

会おうと思って会えるようになったわけでもなく。

本当に偶然たまたまで会えてた人が、気付いたら「会いたい人」に変わっていた幸運。

何も要らない。見返りも何も求めていない。

何の関係性にもならなくていい。友達にも。何も、ならなくていい。

ただ、週に1度必ず会えるだけで、それだけでいい。

ビー玉みたいな薄茶色のキラキラした、真っ直ぐな瞳と目が合うこと。

どちらともなく話しかけに行く時間。

お互いがお互いへ配慮し、気遣い合っている優しい言葉。

ふんわりとした穏やかさが漂う空間。

鋭く射抜くような真っ直ぐな視線が、笑顔へ移り変わる瞬間。

優しさゆえに感じられる、大事に扱われているという、感覚。

 

ささやな「今」の私の幸せ。

永遠にこの曜日に、閉じ込められていたいなと思う。



f:id:xx2421:20200116022918j:image

f:id:xx2421:20200116022030j:image

「幸せになるため生まれ、そして誰かを幸せにするため生きていくんだ」


f:id:xx2421:20190327030329j:image


"結果"ばかり考えてあせったりあわてたり

でも"結果"的に上手くいってたときって言うのはたいてい私の場合は

結果そのものに焦点を合わせてはいなかった

 

今、目の前にあることを少しずつクリアしていく

少しずつ積み重ねていく

少しずつでも今を頑張っていれば

"結果"はあとからついてくる

むしろ欲しかった結果よりも

もっと大切なものができてたりする。

 

コツは、楽しむこと。

結果とは過程に付随するおまけみたいなものだから、過程が良くなければ、良い結果はついてこない。

過程を良くする方法は、楽しむこと。

自分なりに楽しむこと。

他人ではなく、

自分が感じる快へ意識を向ける。

 

楽しむ方法も、人それぞれだろうけど…

私の場合は、なにも考えないこと。

 

Badな想像をしたり心配したり過剰に気にしていると、それが無意識に言動に表れ、そして現実(結果)になる。

だからBadなことを考えるくらいなら、なんにも考えない方がいいってわかった。

他人の目を気にする気持ちがまだ残っているから

やっぱり他人のことをあれこれ想像しちゃってるわけだけど

まあ…想像してもなんの得にもならないか。と思えばそうかも。

嫌われたくないって気持ちがわりかしあるけど

自由に生きているひとのほうがあんがいすかれるのも事実~

 

たとえばこのことか。何故まーちゃんがファンの中で爆発的に人気がでたのかわかる。自分を抑圧せず自由奔放に生きる姿に、みんな惹かれてるんだ。自分にないものに。

反感もめっちゃ買うし自由すぎておいおいってなることもファンでもあるから、人気とともにあんちも増えたけど、それでも憧れちゃう部分はあるよなあ、とおもう。

まーちゃんもなんか心配事をふかく考えはしないだろうし  まあ、自由さが、まーちゃんまでいくとちょっとそれはそれでいろいろあれだけど 

 

でも何もかんがえないって普通にむずいな?

何もかんがえないということを考えるのだ!

 





f:id:xx2421:20190327025932j:image


f:id:xx2421:20190327024753j:image




f:id:xx2421:20190327025057j:image

 


f:id:xx2421:20190327025438j:image

 


f:id:xx2421:20190327030040j:image

 


f:id:xx2421:20190327030110j:image

救い出してよ 退屈はさせないわ

 

 

優しい人が大好き。

何をしてくれたとか褒めてくれたとかそういうんじゃなくて。優しくてあたたかな人が好き。笑顔でお話ししてくれる人が好き。

 

 

私が

自分があんまり普通じゃないかもしれないということを気にしている

と伝えたら

「普通である必要はないんじゃない?」と言ってくれたひと

ちょっとかなり嬉しかった

 

褒めて貰えるのももちろん嬉しいけど、

自分で認められない部分やコンプレックスを

受容されることが何よりも安心する。 

 

そんなことないよ、と言われるよりも、

そのままでいいんだよ、と言われる方が、嬉しい。

 

人を救う優しさをもってるひとって、救おうとしてなにか言うんじゃなくて、

思ってることをナチュラルに言うだけで、

知らぬまに人を救えてたりするから

すごいのだ。。。


f:id:xx2421:20190326200514j:image

僕は僕を始末しなきゃいけない 助けないで

 

今日、

なんか喋って。最近感じることは何?面白かったこととかある?

と言われた。私は、逆にありますか?と聞き返したため、話題の矛先はその人へと移った。

ね。私にわざわざ興味を持ってくれる人がいるのなら、優しい人だね。私にとって、私の個性を受け入れてくれる人は、皆、優しい人、だ。でも、つまんなくなったらその個性とかも消費されるだけになるならやだし言わない。使わせない。

 

さて、、質問されたことについて、、、面白かったことって、なんだろう。と思った。私は、何を感じているのだろう。私は、何を楽しいと思い、何を不快だと感じる人間なのだろう。何が好きで、どんな自分になりたくて、人生に何を求めているのだろうか。

 

今きっとそれをわかった方が良い。私は、自分で自分のことを把握していた方が良い。

 

そうじゃないと、私は、私をやめてしまいたくなってしまう。自分で自分が時々分からなくなる。夜寝る前の自分と朝起きた時の自分。昨日の自分と今日の自分のギャップが恐い。こいつは一体なんなんだ?と自分に対して思う。恐くなる。

大丈夫だと言い聞かせて、毎日やることを決めて、目の前にあること一つずつやっていってる。

完璧じゃなくてもいいはずなのに完璧を欲しがったり欲しがらなかったりやっぱり完璧を求めたり中間でいいじゃんとか思ったり。結局なんだよ、っていう。

矛盾してることもある。人間は矛盾してるものだから、いいんだよとも思うけど。

 

 

私の思考の中には、他人軸な見方がきっと残ってる。根付いている。

他人からの評価、好感度、反応、とか。そんなものを気づいたら一々考えている。

 

私は、一体どこだ?私は、本当は何をどうしたいの?

本当は、

肝心なのはそこだと思う。

 

自分軸を持つために、できることはなんだろう。まず、自分を知ることだろうか。

自分が楽しいと思ったり嫌だと思う瞬間をまず把握する。その理由を考えて理解する。そこからじゃあ自分はどうしたいのか?自分は何者になりたいのか?なども全て突き詰めて。。。。。。。いけば、見えてくるものはきっとある。。。。。

 

 

ああああーーーーー生きることに罪悪感を抱きたくないよ。自分の生き方に、思考に。

いいんだよって、言ってあげよ、

 

 

自分の人生の主導権は、自分で握りたい。

究極は自分で、自分の人生の見切りもつけたい。好きなように好きなタイミングで終わらせたい。主導権を握りたい。できるのか分かんないけど…あ~できないかもな。

でもやっぱ、生きてるうちに握った方が良い。魔法使いになりたいなら、なればいいだけだし、

なりたいものの果てが死ならとも思うけど違うでしょ、ね、

主導権を握る。かぎをにぎる。

 

私は、選ぶ側だ。

 

まずやせよ。  うん


f:id:xx2421:20190201023152j:image



ひとりでも私は生きられるけど でもだれかとならば 人生ははるかに違う





タイトルは、中島みゆきの『 誕生 』の歌詞。

確かに私は一人でも生きていける。けれど、私は「 誰か 」 を必要としているのかな。孤独は私を強くはしてくれるけど、、孤独じゃなくなると弱くなるけど。。弱くなってもいいか。

 

 

 

「分からない」は当封印して、色々考えてみようと思う。悩み込むのではなく、単純にどうしたら状況がもっと良くなるか、もっと楽しくなるか、とかを考えてみよう。

欲しい答えは見つからないかもしれないけど、何かを掴むことは出来るかもしれない。

 

 

ちゃゆう…。彼女の最も強みとなっている部分は「可愛さ」ではなく「自信」だと思う。自分の可愛さを自分で一番信じてる。

自分を信じてあげられる強さって大事。


f:id:xx2421:20190126121911j:image

 

f:id:xx2421:20190126121820j:image

 


f:id:xx2421:20190126121904j:image


f:id:xx2421:20190126121829j:image

 


f:id:xx2421:20190126121936j:image

 


f:id:xx2421:20190126122258j:image

 

だから今も尚、29歳になっても

道重さゆみちゃんはずっとかわいい。

 

ぼくを生きるのはぼくだ きみを生きるのはきみだ それが交わるとかありえない 心は"ひとりひとつ"

 

楽しく生きよう。楽しんだもん勝ちだぜ、ガチで。ハッピーがいちばん❕自分を大事に。素直がいちばん❕自分の気持ちに素直に。

 

  楽しいこといっぱいしたい



f:id:xx2421:20190112202254j:image

安心してね ちゃんと傷ついてるから

 

なんでも言われた通り従順に返す子より、自分の意思を持っててそれをちゃんと伝えられる子の方が!絶対に得なの!上手く行くの!愛されるの!幸せなの!まじで!

 

臆病は病気。自信で治る。根拠はないが、私は自信がある。私は自分を信じてる。それでいい。

全部、上手く行く。。。


f:id:xx2421:20190112200220j:image

心にポッカリ空いてしまった穴が 一生埋まらない それはそれで幸せ

 

換気しながらストーブつけてる。寒い&あったかい。

久しぶりにはてなブログをインストールした。前書いた記事、4月ってやばーーーい。懐かしい。もう年越しちゃったよ。

当時は、今の私がこういう環境でこう生きてるとか何も想像が及ばなかったから、ホント変化が劇的過ぎた~。そんな1年だった。

周りに、「大変やったね…」「あとは上がるのみやね…」「ニュースに出そう…」って言われるけど、別にでもリスカもODも飛び降りも今年は何もしてないし、そういうのは全部本厄のときに済ませたし、なんも死にかけた訳でもないから、、大したことない。むしろ健全へ向かってるから良かったとすら思ってる。良かったーーーー!

 

ねー?ほら、、またね、私は何度でも間違えるし、またそこから学びを得たり、繰り返して間違えて失敗したり、思いの外上手く行ったり、そーやって色んな事を経験しながら知っていくんだな。

 

「不思議ちゃん」にも種類があるらしい。私は中身をさらけ出すタイプ。素がバーンって出ちゃって、でもそれがなんか変って思われやすい。

そして舐められやすい。失礼なことも言われやすいし、てか、何を言ってもいいんだとか思われたり、支配しよう、って思われやすい。

優しい人は、もちろん凄く丁寧に…対等に、扱ってくれるから。そういう人って本当に有り難いなと思うけど。傷つけない程度に笑いに変えたり、「愛されキャラでいいじゃん」って言ってくれたり、、

ずっと「クレイジーガール」「北朝鮮のミサイルよりヤバい」とか散々変人扱いされて来たから、それが自分のコンプレックスになっちゃってたけど、

そんなのも、ぜんぶ、「愛されキャラじゃん」ってポジティブに変換して肯定してくれるような優しい人は、大好き。

 

不思議ちゃんの種類についてなのだが、

「いつもニコニコしている」「でもあまり自分のことは話さない」「人への対応が上手い。聞き上手」「優しくてなんだか不思議な空気感を持っている」って印象を持てる、そういう、

「不思議な人」…ってより、「掴み所のない人」、でも、「すごく優しげな印象の人」って居るんだね。

「自分、自分、を出す」のではなく、「相手の話に乗るのが上手い」って感じた。

接客に際して、こういう人はマジで向いてる。「接客上手い」って周囲に言われてる意味が分かった。人をよく見ていること、笑顔を絶やさないことってすごーーーーーーーーーーーく大事なんだな。

 

私に、できるかな。習おう

頑張るんば~
f:id:xx2421:20190112144417j:image

からっきしドツボの優しさが 服を着てなんとかやっている

 

最近ブログのタイトル、大森靖子の曲の詞。

 

最近、大森靖子に救われてる気がする。

曲、歌声、ギター弾き語り、歌詞やブログの文章、エッセイ本とか、色んな形で大森靖子に救われてる。

大森靖子に今わたしは息を吹き込んで貰っている。

私は最低でどうしようもない人間だけど

大森靖子の音楽は私を肯定してくれる

 

音楽は魔法ではない。でも音楽は…